吃音

吃音者にとってコンビニのホットスナックの口頭注文は試練

こんにちは!あきのりです!

 

みなさんはコンビニのホットスナックは好きですか?

 

僕は大好きです!

 

レジの横にあって目に止まりますし、ついつい買ってしまうのではないでしょうか!

 

僕も営業の外回りで、お昼時にコンビニに車を止めて買っちゃいます!

 

でも、僕にとってはそれを買うには一つの試練を乗り越えなければなりません。

 

それはどういうことなのか?

 

今回は、

吃音者にとってコンビニのホットスナックの口頭注文は試練

そんなお話をしていきます。

ホットスナックの注文が試練

僕はコンビニのホットスナックが大好きで、ほぼ毎日のように食べています。

 

特に、「唐揚げ、フライドチキン」

 

世界で一番大好きな食べ物なんです。

 

え、健康に悪いって?

ランニングが日課なので、たぶん大丈夫です!笑

 

しかし、それを食べるためにはある試練を乗り越えなければならない。

 

それは、

店員さんに口頭で注文しなければならないということ。

 

え、そんなこと?

と思う方もいるかもしれませんが、

 

吃音者にとってこれは非常に難しいことなんです。

 

今日はどこのコンビニで何が食べたいか決めて、

ドキドキしながらレジへ向かいます。

 

第一声が出てしまえば流れでなんとか持っていける。

 

しかし、ほぼ吃りますよ。

 

「あのー、えーと・・・・」

と、なかなか声が出なかったり、

 

「か か か、かかか唐揚げ一つ」

と連発になってしまったり。

 

盛大に吃った時は、店員さんの顔を見たくないから反射的に下を向きます。

 

キョトンとしていたり、苦笑いしている顔が怖いんですよね。

何度もそんな顔を見てきたのでトラウマなんです。

 

「好きなものを好きなように食べられない」

 

苦労しないとそこにたどり着くことができないんですよ。

何が比較的吃りにくいか?コンビニ別に調査してみました

何が比較的吃りにくいか?

 

今回は、口頭注文する際に吃りにくいものを、コンビニ別でピックアップしてみました。

 

「唐揚げ、フライドチキン」

をよく食べるので、その部類のみに絞らせてもらいます。

 

僕は主に、

「あ行」「か行」「さ行」「た行」

が吃りやすいですが、日によって吃りやすさは変わってくるので、大してあてになりません。

 

口頭で注文した時の吃りにくさを、

「○ X △」

で表してみました。

 

人によっては違うと思いますが、あくまで僕の吃りの感覚になります。

 

それでは見ていきましょう!

セブンイレブン

「セブンイレブン」の画像検索結果

・唐揚げ棒 ○

・丸から(5個入り) △

・揚げ鳥 △

主にこの3つをよく頼みますね。

 

全部美味しいですが、

丸から(5個入り)が僕的には一番美味しくて一番食べたいんです。

 

ですが、

比較的吃りやすいから頼みにくい。

 

何故かはわかりませんが、

「ま」からの「る」が思うようにスムーズに出ない。

 

それをクリアしても「5個入り」の試練。

「いつつ入り」に言い換えてみたりもしましたが、どっちにしろ変わりませんでした。

 

なので、絶対吃らないという訳ではありませんが、

比較的安パイな唐揚げ棒をよく頼んでしまいます。

ローソン

「ローソン」の画像検索結果

・Lチキ 旨辛 

・Lチキ 旨塩 △

主にこの2つですね。

 

からあげクンも入れようと思ったのですが、あまり頼まないので今回は除外しました。

ちなみに、からあげクンは吃りにくいです。

 

上記に2品は美味しい。

が故に、吃ってでも食べたいんです。

 

でも、「エル」ってスムーズに言えないんですよね。

 

「え、ええええ え、え Lチキ」

のような感じになってしまいます。

 

でもローソンってそれだけではないんです。

 

口頭注文以外の商品もあるんですよ!

ご存知ですか?

 

「鶏から」という商品があるのですが、これ5個入りでレジ付近に置いてあるんですよ。

これを手にとってレジに出すだけ。

 

口頭で注文する必要がないんです!

 

吃音者に優しい。

これなら吃るのを気にせずに買うことができますね。

 

今回は、口頭注文でのコンビニのホットスナックという形でやっているので、除外しましたが、これは何種類かあって普通に美味しいので、ついつい買っちゃいます!

ファミリーマート

「ファミリマート」の画像検索結果

・ファミチキ △

・スパイシーチキン ○

この2つですかね。

 

ファミチキって美味しいですよね。

でも、第一声の「ふ」がうまく出ません。

 

「ふ ふ ふ、ふふふファミチキ」

こんな感じです。

 

なので、スパイシーチキンが比較的吃りにくいのでそっちを頼むことが多々あります。

ちなみにスパイシーチキンも美味しいので別にいいんですけどね!

 

ファミチキは、

「今日は吃りにくいな!」

と思った日にチャレンジしています。

ミニストップ

「ミニストップ」の画像検索結果

・ジューシーチキン(辛口) X

これは今僕の中でダントツで美味しいです!

 

ですが、ほぼと言ってもいいくらいに吃ります。

 

まず「じゅ」って何故だか言いにくい。

 

「ん、んんんん、ジューシーチキン」

ってなってしまうんですよ。

 

言えたと思ったら、

その後の「辛口」を続けて言うのが非常に難しい。

 

「ジューシーチキンの、」

で切ってしまっても「辛口」が出ない。

 

「えーと、えーと」

ってなってしまいます。

 

だったら「辛口」を頭に持っていけばいけるか?

 

と思いチャレンジしましたが、

「か かかか、かか辛口」

と、普通に吃りました。

 

どうにかしたいのですが、なかなかうまくいかず。

呼吸の仕方、第一声を出すタイミングを測りながらどうにか吃らず言えた時はありましたが、数回程度です。

 

一番大好きなので悔しい限りですよ。

スーパーのような自分で手に取る方式ではダメなの?

「スーパー お惣菜売り場」の画像検索結果

いかがだったでしょうか?

 

この記事を読んで、

 

日々こんな葛藤と戦っている。

どうしたら吃りにくいか試行錯誤を重ねている。

 

そんなことがわかっていただけましたでしょうか。

 

でも、

これって絶対口頭注文じゃなきゃダメなんですかね?

スーパーのお惣菜コーナーと同じように、自分で手に取る方式ではダメなんですか?

 

たまに行くのですが、コンビニでも、

「デイリーヤマザキ」

はこの方式を採用しています。

 

とっても助かってます。

 

自分の好きなものを何も考えずに買えることは、

僕にとってはとても幸せなことなんです。

 

ただ食べたいものを食べようとしているだけなのに、

 

「吃らずに言えるかな。大丈夫かな」

 

って考えるのは非常に疲れます。

 

全然気持ちが休まりません。

 

吃音者のみならず、コミュニケーションがうまく取れなかったり、

口頭で注文するのが苦手な方って結構いると思うんですよ。

 

コミュニケーション社会とか言われてますけど、

こんなところにまでそれを強要する必要ってあるんですか?

 

当たり前が当たり前じゃないんですよ。

小さなことで苦労している人がたくさんいるんです。

 

そういう人にもっとフォーカスして、

そういう人の意見をもっと取り入れてほしい。

 

いつかこのシステムが導入される日が来るでしょうか?

 

そんな日を夢見ながら、

明日も吃音の葛藤と戦い、ドキドキしながらレジに向かおうと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆LINE@はこちら
LINEID:@ari9720u
スマホの方はワンタップで追加できます^ ^
パソコンの方はQRコードを読み取って追加できます!!

“友達追加”